ハードロック万華鏡

蓼食う虫も好き好き

Skid Row に生まれた爆発力。浮かび上がるある女優との関係性?-[Skid Row]

あとで読む

団体スポーツの世界では、なかなか良いチームだけど優勝するほどじゃないってチームに、1人、2人新しい選手が加わったことである種の化学反応が起き猛烈に跳ねるってことがあります。ハードロック/ヘヴィメタルの世界でも、ラストピースが激ハマりして大成功したバンドがあります。今回は、そんなバンドの紹介です。

 

美しさと咆哮の奇跡的な融合 Skid Row (スキッドロウ)

 

とある放課後の1日。

ザキ: 先輩、チースっ。今日はこんなの持ってきました。

 

Skid Row 「Skid Row」

 

ユリ: 読みはスキッドロウでいいのかしら。スキッドロウって意味はわからないけど、あまりインパクトない名前ね。

スマホで Skid Row (スキッドロウ)を調べ始める2人。

マミ: 先輩、この真ん中の人、めっちゃイケメンですよ!

f:id:colombiacolom:20200714014419j:plain

 

ユリ: 本物のイケメンって感じね。マミちゃん、ただこの真ん中の人、誰かに似てない?

マミ: え~誰だろう?

ユリ: わかった! 本田翼ちゃんよ。似てない?

マミ: あー凄い似てますよ、先輩。激似じゃないですかー(笑)

 

ザキ: (むむむ、確かに似てる.....)

アミハシ: (激似ではないが割と似てるわーwww)

 

ザキ: あの~、音楽はどうですか?荒々しさと繊細さが同居したような部分があると思うのですが?

ユリ: あらっザキ君、ちょっと大人な表現ね。ヴォーカルの翼ちゃんの声が特に素敵ね。

マミ: ヴォーカルの翼ちゃん目立ちまくりですねー。

 

ザキ: (ヴォーカルの翼ちゃん.....)

 

ユリ: この「18 and life」「I remeber you」の2曲は特に素敵ね。

マミ: 顔も綺麗で声もなんてちょっとズルいですね~。

ユリ: アミハシ君は、翼ちゃん好き?

アミハシ: (えー、これはどっち?女優の翼さんについてなのww) はい。大好きです。(本田)翼さん(笑)

 

園芸部一同。顧問の先生の指導で、植物に音楽を聴かせて成長の違いを観察しています。(日替わりで、それぞれが好みのアルバムを紹介しながら経過確認中)

ザッキーことザキは1年生で、Hard Rock/Heavy Metal 好きな人。
マミは2年生で、兎に角よく喋り、適当な要素多めな人。
ユリは3年生で、綺麗系で毒舌と大らかさが混在した人。
アミハシは2年生で、突っ込み好きな性格だが弱気なため心の中で突っ込むこと多し。70~80年代のロック好きな人。

 

ところで Skid Row ってどんなバンド?


Skid Row は、ギターの Dave "The Snake" Sabo (デイブ "スネイク" セイボ)と、ベースの Rachel Bolan (レイチェル・ボラン)2人が中心となってバンドを作るも中々メジャーデビューできず、最後のピースとしてヴォーカルの Sebastian Bach (セバスチャン・バック)が加わってデビュー =>超跳ねるって感じで有名バンドに成長していったバンドです。顔良し、声良しのスターヴォーカルの加入がバンドを強烈に押し上げていきました。

またギターのデイブさんは、Bon Jovi (ボンジョビ)のヴォーカル John Bon Jovi (ジョン・ボンジョビ)と幼馴染(中学、高校も一緒?)で、当時既に超有名になっていた John Bon Jovi さんが色々よくしてくれてデビューできたそうです。アメリカにもコネってあんのね(笑)とこれで知った気もします。

John Bon Jovi さんのバンドはこちらです。

www.hardrock-mania.com


ヴォーカルがセバスチャン・バックになった事が成功への最重要ファクターなのは間違いないのですが、ギターのデイブと、ベースのレイチェルの作曲能力の高さも跳ねた要因の1つと考えられます。非常に多くの佳曲、名曲を作成しております。Billborad200で6位獲得。アメリカでの売り上げ枚数は500万枚以上です。

 

このアルバムの代表曲は、7曲目の「Youth gone wild」、珠玉のバラードと言える5曲目「18 and life」と10曲目「I remember you」です。この3曲は歴史に残る名曲と思います。「18 and life」はBillroad100で4位、「I remember you」は6位を獲得しています。


他にも、1曲目の「Big guns」、2曲目の「Sweet little sister」、6曲目の「Rattlesnake shake」、11曲目の「Midnight tornado」も格好良いです。このアルバムは曲のアベレージが高いので通して聞くのがお勧めです。(因みに 5,6,7,11曲目は、セバスチャン・バック加入前に完成しています)

 

Skid Row のどうでもいい話


ヴォーカルの Sebastian Bach (セバスチャン・バック)さん、Skid Row (スキッドロウ)に加入する前に別のバンドのヴォーカルをやっていたのですが、 そのバンドの名前がマダムX !!!!!

昔は今のように簡単にマイナーバンドの音源を聞けなかったので、1部ファンの間で、

-「どんなに凄かったんだろう?」
-「スゲーよりヤバい系かもよ。」
-「バンド名間違ってんじゃね?」等と話題になったとか....


最初のアホな会話は、私が体験した実話を元にアレンジを加えたフィクションです。

Skid Row (スキッドロウ)やっぱり格好良いな~。

ご縁があれば次回お会いしましょう。ではでは。