ハードロック万華鏡

蓼食う虫も好き好き

The Winery Dogs が放つ大人のグルーヴ感。ノリと時短は好相性?

あとで読む

実力のある職人たちが時間があったから集まってノリで作品作ったら、思った以上に良いものができることは、ハードロック/ヘヴィメタルの世界でも稀にですがあります。インタビュー記事を読む限り、成功の秘密はフットワークの軽さとノリが合うかのようです。今回紹介するのは、実績十分な3人が集まって完成させたアルバムです。

 

実力派が余暇で放つ柔と剛:The Winery Dogs (ザ・ワイナリー・ドッグス)

 

とある放課後の1日。(前回の続き)


前回の話はこちら、

www.hardrock-mania.com

 

ザキ: 先生、他のバンドも教えてください。

 

不動山: う~ん、ザキ君が知らなそうなやつだよね。

ザキ: はい! そういうのでお願いします。

 

不動山: どれにしようかな(笑)これなんかどう?

 

The Winery Dogs 「The winery dogs」

 

不動山: 知ってる?

ザキ: いや知らないです。ちょいちょい荒々しい所もありますが完成度の高いハードロックですね。めっちゃ好きですww

f:id:colombiacolom:20210205151628j:plain

 

不動山: そうね。荒々しさはドラムの人がたぶん計算づくでわざとやってるんだろうね。このバンドはね、ヴォーカル兼ギターが Richie Kotzen, ベースが Billy Sheehan, ドラムが Mike Portnoy だからね。実力派のおじさん達が体力、気力、時間が余ってた時に、タイミングよく集まって作ったら予想以上に良いものができたって感じのアルバムだね。(笑)

ザキ: マジっすか! Billy Sheehan って Mr.Big, Mike Portnoy って Dream Theather っすか!

不動山: そうそうw。Richie Kotzen も結構有名だよ(笑)Poison, Mr.Big にも在籍経験有りの凄腕ギターリストね(笑)

ザキ: マジっすか! 今度調べてみます!

不動山: 笑笑

 

園芸部一同。顧問の先生の指導で、植物に音楽を聴かせて成長の違いを観察しています。(日替わりで、それぞれが好みのアルバムを紹介しながら経過確認中)

ザッキーことザキは1年生で、Hard Rock/Meavy Metal 好きな人。
マミは2年生で、兎に角よく喋り、適当な要素多めな人。
ユリは3年生で、綺麗で毒舌と大らかさが混在した人。
アミハシ2年生で、先輩に気を使って心の中でのみツッコミを披露する70~80年代ロック好きな人。
不動山先生は、部活の顧問で超優しく、昔HR/HMの大ファンで今も割と好きな人。

ところで、The Winery Dogs ってどんなバンド?


長々中心として活動してきた Dream Theather (ドリーム・シアター) を辞めたドラムの Mike Portnoy (マイク・ポートノイ) が、暇してた仲良しの Billy Sheehan (ビリー・シーン) に声をかけた所、空いてるギター兼ヴォーカルを探してスリーピースバンドでアルバム作ろうぜと盛り上がったのでこの企画がスタートします。最初は John Sykes (ジョン・サイクス) に声をかけたのですが、中々返事がこず、せっついたらそれじゃあこんな感じでどのくらいの時間をかけて云々と言われたので丁寧にお断り(現在の2人はもうそうやってアルバムを作成する時代じゃないって考えのようです)。運よく Richie Kotzen (リッチー・コッツェン) に話をつなげたので話すと、すぐやろうってなってジャムったらもうアルバム作り始めてたって感じのバンドです。

この業界で20年どころか30年、第一線で活躍してきた腕利きの3人なので上手いのは当たり前で、3人のエゴが殺し合わず、良い感じでかみ合ったバンドです。しかし Richie Kotzen は歌が上手い。年を取って上手さが増してる気がします。

最初はアルバム一枚作ってちょっとライブやって終了予定だったのだが、アルバム作成のスタンスやフィーリングが悪くなかったようで、そこそこライブを行って2ndも発売してます。頭の柔らかさとフットワークの軽さが素晴らしいですね。まあ予想してたより稼げたからもうちょっとやろうが正解かもしれませんが(笑)


ちょっと出てきた John Sykes (ジョン・サイクス)さんについては、こちらをどうぞ。

www.hardrock-mania.com

The Winery Dogs の代表曲


このアルバムは、2013年発売の、1stです。

 

代表曲は、1曲目の「Elevate」、3曲目の「We are one」、4曲目の「I'm no angel」、7曲目の「Not hopeless」、9曲目の「Damaged」。

アメリカ Billboard200 で、最高位27位。

第一線でバリバリやってきた超のつく実力派が、結構やりたいことをやりつつ上手くまとめた好作品です。速い曲、ミドルテンポの曲、バラードと程よい感じで配置されてます。3人とも年を取っても衰えてないです。良かったらどうぞー。